ボヤキ

  • Twitterボタン
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« また室蘭へ | トップページ | ライダーの面目躍如・・・ »

2009.02.07

冬のウドントレイル

金曜の夕方から室蘭へ行っていた家族を迎えに、土曜日の昼前に札幌を出発し、室蘭へと向かいました。
高速道路の樽前PAでカミさんから電話が。
みんなで買い物に出掛けていて、夕方まで実家に戻らないとの事だったので、白老で高速を降りウドントレイルを覗きに行ってみました。
ちなみにトレイルは徒歩です。

トレイルの入口。パッと見、秋と変わりませんよ。
Ca3b0037_2

最初の登りを過ぎた辺り。全然乗れますね。
Ca3b0038_2

ここんとこストレスが溜まっていたせいもあり、せっかくだから森の中を一周してくる事にしました(笑)
トレイルラン開始です!
Ca3b0043_3

針葉樹の影になっていない箇所や、西向きじゃない斜面のあたりは雪が有りますが、
全然少ないですね。

半分ラン、半分歩きというペースでピークへ。
Ca3b0045

ピークも雪が少ないです。


ウサギ、鹿、キツネ、そして人間の足跡。
冬の方が動物が身近に居るという実感が湧きますね。
Ca3b0046

帰りは日も傾いて来たので、最短の馬の背ルートを通りました。
こっちは標高高めの部分はほとんど雪でした。
Ca3b0048_2

う〜ん気持ちイイ!
朝4時に寝てグダグダな身体でしたが、汗をかくと気持ち良いですね!
森の中は癒やされます。
Ca3b0049_2


途中鳥の羽が散乱してました。
多分キツネに狩られたのでしょうね。
結構羽根が大きかったので、猛禽類かと。


下山後、鳥の写真を撮っている方が居たので、羽根を見せてみると
ノスリでしょうかね〜?との事。
Ca3b0051_2

犯行現場(笑)↓
Ca3b0052_2

生きるのに必死です。人も動物も。

帰り際の一枚。
暖冬ですが、ちゃんと結氷するのね〜(笑)
Ca3b0054


« また室蘭へ | トップページ | ライダーの面目躍如・・・ »

MTB」カテゴリの記事

コメント

ウドンの春は早そうですね。
今年は何台か持ってきて練習しようかな。

鳥の羽、「チャックかい!」とツッコミそうになりましたが、ノリスじゃなくてノスリでしたか(爆)

joltさん

もう春って感じでしたが、土曜の夜から日曜日に結構降りましたね〜。
でも雪解けは確かに早いので、練習しに行く価値は有りますね。


ノリスだったら羽毛じゃなくて、髭とか胸毛とか革ジャンの破片かと。。
というかどう考えても狩られないと思う(爆)

はりゃ~!!これはバイク持ってったら走れますね~!
雪の上も楽しいがこの時期土の上走る事が出来る場所が
あるなんて。機会があれば行って見たいです。

shakariki! さん

いや〜、バイクを持ってゆけば良かったと後悔しました(笑)
今年は特に降雪が少ないようで、春が来るのも早そうですね。
是非行ってみてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また室蘭へ | トップページ | ライダーの面目躍如・・・ »

フォト

やまめ工房

楽しく学べ!遊べ!

アウトドアコーディネイト&ガイド

レース!

便利なフリーソフト