ボヤキ

  • Twitterボタン
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 久々に長く休んだGWでした その1 | トップページ | 久々に長く休んだGWでした その3 »

2009.05.15

久々に長く休んだGWでした その2

はいはい、続きです。
さらっとね、さらっと(笑)

5/4
3日は夕方に、室蘭の実家へ帰宅。
室蘭インターから近いので、あっという間に到着。
で、4日は朝から家族でふぉれすと鉱山へ。

朝からクライミング選手権が開催されるので、それに合わせてkittaさん、i上さん、やど・・カーボンおぢさんの皆様が家族と共に到着。
takkuとウチの息子yamaPが参戦。

↓こんな感じで、結構な高さのクライミングボードを登る。
Img_7436

↓見事にtakkuがクラス優勝!! おめでとう!
Img_7459

私は午前中、ボランティアスタッフだったため別行動でしたが、山菜ビュッフェなど皆さん楽しんでいた様です。
で、昼過ぎに札幌からMTB&ブロックタイヤ&重いリュックを背負って、自走で燃料切れさん到着(笑)
スゴイよ!

午後からはスタッフのお役ご免だったので、山菜採りツアーへ。
EBAさん&おぞねっち到着。ツアーの間ちょっと先に走ってくると。

Imgp5686s
Imgp5688s
こんなに美味しく食べられる野草が有るのねぇ・・と。
たんぽぽを見る目が変わりましたよ(笑)

山菜ツアー終了後、全員で林道を走りに行きました。
10kmちょっとですが、いやらしい登りと、ガレ&結構デンジャラスな下り有りのコース。
昨年の11月、私と某氏が登りで相当やられたコースです(笑)

ここね、20インチMTBの息子が完走できるとは思わなかった。
26インチでも結構辛い所なのに、息子が完走しちゃいました。。
父ちゃん嬉しかったよ、マジで。
でもこの時の疲れと、翌日のライドの疲れが流石に厳しかったらしく、翌々日学校で具合悪くなったようだ(笑)

登りの辛いところで敢えて息子と走らず、やどたさん&RYO君、kittaさんに付いて貰ったのが良かったみたい。
親が付いてるとどうしても甘えちゃうからね。
登りで面倒見てくれてありがとう!

そんなこんなで日が傾き掛けたころ、センターに帰還。

子ども達はライドの後、野球やってました。
おぢさん達ついてゆけません(笑)

夜はセンターのスタッフさんに混じり、宴会状態でした。
楽しかった〜。

※ライド中の画像は誰も撮ってません(笑)

ふぉれすと鉱山での様子:2日目


続く?

« 久々に長く休んだGWでした その1 | トップページ | 久々に長く休んだGWでした その3 »

日記」カテゴリの記事

コメント

>親が付いてるとどうしても甘えちゃうからね。
そうね、作戦にまんまとハマってくれたようで良かったです(笑)
我が家では、家に居る時は色んなこと話してくれるし、甘えることもある。
でも、一旦外に出たら、甘えることを拒否します。恥かしいことと教えています。
そうやって徐々に突き放しながら、自分で考え解決することを促しているのです。。。

が、、、

そのしわ寄せがLeeサンに及んでいることに気づいた今日この頃。。。
温泉で乾いたタオル借りるとか、、、すまん(火暴!)

>そのしわ寄せがLeeサンに及んでいることに気づいた今日この頃。。。

良いんじゃないかい?
やっぱり逃げ道というか、どこかにエスケープゾーンが有る方がイイと思うよ。

親父にも言えないことを、あのオッサンに相談してみる・・・とか、そういう場所って必要だと思うんだよね。

親父とは違う話やら判断を聞いて、本人が判断して考えると、より多角的に考える力が付くんじゃないかなと。

乾いたタオルに限らずね(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々に長く休んだGWでした その1 | トップページ | 久々に長く休んだGWでした その3 »

フォト

やまめ工房

楽しく学べ!遊べ!

アウトドアコーディネイト&ガイド

レース!

便利なフリーソフト